中国製ですがモーターはドイツ製

11月17日から三日間中国に出帳 中国での生産ですがモーター、キャタビラはドイツ製を使用あくまで品質に考慮

スピード調整は基板変更 より安全に考慮。

知的財産権

弊社は知的財産権を厳守 トラブルを避けるため商品開発の他社鑑定と自社開発商品には実用新案・製造特許・意匠登録を申請させていただいています、らく段・電動ストコン・荷物用昇降機「ボギー」その他 より利便性のある商品 流通コストを下げるために社員一同尽力させていただいています、今後ともご愛用よろしくお願いいたします。

開発物語3 電動ストコン「セレナ助手席に載せる」

ストコン積載2ストコン積載1

電動ストコン「オリジナル」を福祉車両の助手席の足元に積載かなり狭いですが、大丈夫

重量22圈,なり利便性が出て多分お客様の喜ぶ顔が(^-^) 明日から横浜〜千葉〜東京出帳です

頑張りマンデー、ガッチリマンデーでウシシシです。

http://marutomi-careheart.com

開発物語2

電動ストコンオリジナル電動ストコンオリジナル

弊社ストコンが東京の介護福祉タクシー業の方からお願いがあり、中型車での送迎、一般的な搬送ストレッチャーでは車椅子送迎の途中に搬送ストレッチャー送迎の依頼が、一旦ストレッチャーの置き場所に戻り、積み替えまた逆の場合でも積み替えの手間で送迎依頼を逃す(@@)中型車なので車内も狭く、助手席の足元に置ければかなり効率よく仕事ができる。

ストコンでもできなくはないが?・・・より手間暇がかからなくよりいっそう軽く担架も上向きで畳めることができればこんな楽なことはないでしょう(^-^) 強い希望で製造依頼!! 試行錯誤に試行錯誤、担架を置き換えせず、左右広げるだけまた昇降は電動、「あらびっくり」できるものだ・・・(^-^) なんと22圈960×500×300 お客さまのニーズにあう商品を企画するのがメーカーの勤めだが色々なもんだいをクリヤーしお客様に見せた時のびっくりする(^^♪を見るのが(^-^)このようにアイデア商品ができてくるのだがあああ〜疲れたべ〜では次に続き。 http://marutomi-careheart.com

電動ストコン「AD-010115E」開発物語

電動ストコン4電動ストコン説明1

(株)マルトミケアハートの開発担当者 雑賀です、HPをリニアル、

お客さまに今後新商品の仕様説明と開発苦労話をブログで発信させていただきます。

初回は弊社ストコンを電動ストコンに改良前回は3段階 今回は、電動アクチュエーターを搭載することで無段階で在宅ベットの高さに合わせる事ができ利便性が向上。  電動アクチュエーター「ドイツ」オキン社製仕様6000ニュートン

コンパクトで軽量、福祉介護タクシー・送迎業者が福祉車両の隅に設置できるのと普段は車椅子送迎ができるのでかなり効率よく送迎移動ができる。

今回はこの辺で(笑) 次回につづく!!--